BA 風俗業界から辞めるには

業界から辞めるのは自分次第なのか

Monthly Archives: 5月 2014

自分を労わる気持ちを

風俗業界の仕事は一見ラクに見えたり派手に見えるお仕事のようですが、いろんな面で自分の本心を隠し、ガマンを強いられる孤独なお仕事でもあります。
男性の欲望だけではなく、むき出しすぎる本能を生身で受ける職種であるために、心身共に消耗をしていく職種でもあるのです。
風俗業界にナゼいつづけるのかといわれれば「お金のタメ」であることは間違いありませんが、ココロやカラダを壊してしまってはいくら稼いでも幸せとは言えず元も子もありません。
そのためにも風俗のお仕事をする子たちには自分を労わる気持ちを常に持ち続けることが仕事を続ける上での大切な秘訣です。。
好きなモノ、好きな事、美味しいもの、楽しいものを追い続けてココロを癒す術を何かひとつでも見つけておくことがよいでしょう。
そうしたものでも癒されないと思った時は風俗という仕事を辞める時期に達しているのかもしれません。
ココロと気持ちを守るのがオカネよりも間違いなく幸せに近づく方法です。